宇佐・別府の旅
先だってレンタカーのキャンペーンで当たったJTB旅行券を利用して、旅行に行ってきました!!

まずは、各地で訪ねている「勅祭社」詣で。勅祭社とは祭礼の際に天皇から勅使が遣わされる神社のことで、全国に16社あります。
このうち九州には福岡の香椎宮と、大分の宇佐神宮の二社があり、今回は宇佐神宮を訪れました。
宇佐神宮
宇佐神宮は上宮と下宮の両方をお参りするのが通例となっており、それぞれに一の御殿、二の御殿、三の御殿があるので、お参りするのもお賽銭の準備も大変です冷や汗
お参りを済ませたら、から揚げ定食のお昼ご飯を頂きました。宇佐はから揚げ専門店発祥の地らしく、市内にたくさんのから揚げ(おもに持ち帰り)専門店があります。行きたかった老舗が前情報で定休日の様だったので、宇佐神宮参道脇の「観光館文福」で頂きましたが、予想外に美味しく、大満足でした!!

お腹を満たしたら、本日のお宿がある別府へ。

ホテルに着いたら早々にジェラートのおやつを食べに出ました。
別府市街のデパートTOKIWA近くのアーケード入口にあるGENOVAというお店、30年以上前からジェラートを売られているそうで、優しそうな、とってもステキなおじさまがお店をされてました。
コーンで2フレーバー選ぶことにしましたが、どれも美味しそうで迷いまくり。ジェラート
私は黒ゴマとジャスミンティー。
皆にスプーン一すくいのおまけをつけてくれて、私にはつぶつぶのイチゴのジェラートをのせてくれました。とっても美味しくて幸せ!別府に行ったらまた行きたいお店です。

ホテルは別府湾に面しており、展望露天風呂からは朝日も望めます!!(写真はお部屋から)
日の出

今回は二度目の別府なので、二日目はりおさん初めての遊園地へ連れて行ってあげることにしました!
いまどき、別府に泊まって遊園地と言えばハーモニーランドがメジャーなのかもしれませんが、そこはあえて「ラクテンチ」!!
なんと、昭和4年に出来た遊園地だそうです。
急斜面の上にあるので、駐車場からケーブルカーで上がります。この時点からアトラクション!!
ドリーム号
山の上はまさにラクテンチ!!
ラクテンチ
1回300円の乗り物に5回乗れるとくとく乗り物券1000円を購入していざ!!

別府湾を望みながらのサイクルモノレール!!
サイクルモノレール

私も大好きな急流すべり系は人気で大行列!!(笑)
行列
田舎っ子のりおさんにはディズニーリゾートの様な1時間行列とかとてもまだ無理、この辺から足慣らしですグッド
こちらは5歳りおさんでも一人で乗れるようなので、一人で乗って頂きました。
急流すべり
最初は一人で嫌そうでしたが、楽しかったようでよかった嬉しい

ひと通り乗ったら、動物コーナーでも楽しめます。
鳥小屋
お洒落なイメージのフラミンゴが、グワッと鳴いたのには若干驚き…

こちらはなかなかメジャーな遊園地ではお目にかかれなそうなアトラクション、「がんばれ!しょうぼうしゃ」
がんばれ消防車
はしご車に乗り込み、ぐるぐる回りながら上下するはしご車から的めがけて水を噴射!!こんなの初めて見ましたし、予想以上に激しい動きと、終わると周り水浸しなので笑えました。

お昼は別府鉄輪名物の地獄蒸し!!
今は湧出量が減ったとかで浴場はお休み中でしたが、ラクテンチの園内にも温泉が湧出しているので、温泉を利用した地獄蒸しを頂くことが出来ます。
地獄蒸し
注文するとおねえさんが蒸し器からせっせと出して容器に詰めてくれました。
竹セット
とうもろこしは二つ入ってましたが、りおに一つ取られました。
どれも、温泉パワーでじっくり蒸されていて、甘みが出てとっても美味しかったです!

三日目、最終日は前回の別府温泉めぐりで行けなかった観海寺温泉いちのいで会館へ。
ガイドブックなどでも別府市街を一望できる水色の露天風呂でおなじみの温泉です。
ガイドブックやクチコミにはあまり書いてありませんでしたが、いちのいで会館へのアクセスはかなりの狭い、急勾配を登るので、四駆のコンパクトカーで来たかったショックって半泣きになりそうな道でした。
この日は広いお風呂がお掃除後でまだ湯がたっぷりはたまっていませんでしたが、その下の小さな岩風呂で絶景と水色のやわらかい温泉を堪能できました!!
ここは仕出し屋さんがお客さんへのサービスで入浴もさせてくれるという仕組みで、昼食と入浴をセットで楽しむことが出来ます。
夏季は松花堂弁当、冬季はだんご汁セット。断然だんご汁セットがお値打ちな気がします!!
いちのいで会館
クチコミから、正直食事には期待してなかったのですが、小鉢のなますやひじきなども美味しくて、だんご汁にかぼすを絞って頂くというのもここならではな感じで、お子様用の食事もありましたが、ホテルの朝食バイキングで食傷気味だったので取り分けでお腹いっぱい、大満足でした〜

二度目もやっぱり別府はパラダイスでした!!

若女将 和子 | 旅行 | comments(1) | trackbacks(0) |

きのこ2016/03/22 2:20 PM

だんご汁にかぼすを絞って食べ方知らなかったです。でも、美味しそう!

別府においでやす〜  ってなんか違うぞ。

POST A COMMENT
TRACK BACK URL

http://nagomi.tblog.jp/trackback/334315

TOPへ
PROFILE CALENDER
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ABOUT SITE REPORT ENTRIES COMMENTS CETEGORIES BACK NUNBER
ABOUT SITE INFO RECOMMEND ITEM
焼くだけのお菓子 (Home made club)
焼くだけのお菓子 (Home made club)

簡単で失敗が少ないレシピが多いので、初心者にもおすすめです!特にクリスマスフルーツケーキ、紅茶のケーキは何回も作っています♪
RECOMMEND ITEM
Pure Color ビーズ・ジュエリー―天然石でつくる8つのエレガントな色世界
Pure Color ビーズ・ジュエリー―天然石でつくる8つのエレガントな色世界

個性的でとってもお洒落なビーズアクセサリーの作り方が紹介されているだけでなく、巻末に基本的なパーツの使い方も載っているので初心者にもおススメです!
RECOMMEND ITEM
あかりのレシピ―暮らしに手づくりのあかりを
あかりのレシピ―暮らしに手づくりのあかりを

和紙あかりの基本的な作り方が道具から載っています。
RECOMMEND ITEM
あかりのレシピ〈2〉いろんな素材であかりづくり
あかりのレシピ〈2〉いろんな素材であかりづくり

車など、いろんな形の和紙あかりが、生徒さんの作品も含めて載っていたり、スタンドタイプ、ペンダントタイプなど照明器具の形も色々載っているので、作り方を組み合わせれば自分の好きな照明が作れると思います。布やビーズで作る照明なども載ってます。
RECOMMEND ITEM
定番おすしと飾り寿司―料理ならおまかせ (特選実用ブックス)
定番おすしと飾り寿司―料理ならおまかせ (特選実用ブックス)

酢めしの作り方から、飾り巻きも説明が丁寧にされているので、初めてでも上手に出来ました。子どもが大好きな動物やキャラクター、車の飾り巻きなども作り方が載っているので、次はこんな飾り巻き作りたいな〜と思わせる一冊です。
FAVORITE LINKS MOBILE CODE