| main |
ゆずジャム(マーマレード)
ゆずジャムってもらったら美味しく頂きますが、わざわざ買ったり作ったりするほど興味は無い・・・

だったんですが、先日近所のおうちからゆずジャムを炊くいい香りがラブ

地元産のゆずもいっぱい売られているので衝動にかられて作ってみました。
ゆずジャム
作り方はこんな感じで↓

,罎(6個=約600g)を半分に切り、皮をむく。皮は細かく刻んでおく。
果汁を絞り、タネとわた(白い部分)はとっておく。(中の薄皮?袋?は捨てる)タネはお茶パックに入れておく。わたはふきんにくるんでおく。
ゆずジャム材料
ゆずの皮をゆでて苦味を抜く。(これを勢いで5回もやりました)
て蕕鵬冥繊皮を入れ、ひたひたになるくらいに水を足し、タネパックとふきんにくるんだわたを入れて1時間ほど煮る。
ズ重(約300g)を入れてとろみがつくまで煮る。(タネやわたからジャムが固まる成分ペクチンが出るそうなのでやわらかめでやめても冷めるとそれなりにジャムらしくなります。)
(砂糖を初めから入れて煮ると皮が固くなってしまうそうです・・)

ヨーグルトに、トーストに・・・美味しいのができました楽しい

水を結構足したからジャムの中に皮がちらほら・・・・
ゆずジャム皮
って感じなので今度はもう少し水少なめでマーマレードっぽくしてみようかな・・・

若女将 和子 | 料理 | - | - |

りんごジャム
紅玉が安かったのでジャムを作りましたよ。
皮も一緒に入れて煮たのできれいなピンクのジャムが出来上がりましたラブ
りんごジャム
作り方はこんな感じ↓

,蠅鵑(約300g)は八つ切りにしてから皮をむいていちょう切りにし、皮の赤い部分は幅5mmくらいに切っておきます。色があまりきれいじゃないところは捨てます。
皮をお茶パックに入れます。私は2パック分用意しました。
F蕕砲蠅鵑粥∈重(100g=りんごの約30%)、レモン汁大S1、水大S3を入れ、皮のパックも入れてふたをし、弱火にかけます。
い蠅鵑瓦凌緤が出てきたらふたを外して中火にし、時々混ぜながら水分がなくなるまで煮詰めて出来上がり。

食育教室でお友達になったチョクミさんが遊びに来てくれるというのでお一つあげようと思って瓶に入れたりしてみましたが風邪を引いてこられなくなってしまったとか・・・悲しい
元気になったらまた遊びに来てね〜嬉しい

若女将 和子 | 料理 | - | - |

布オムツ&紙オムツ
ベビー用品店やネットで"出産準備品リスト"なんてありますが、全部本当に要るのか??初めてママにはさっぱり見当がつきませんよね。
母に電話で聞いてみましたが、殆ど役に立ちませんでした。(何しろ40年近く前の話なので・・・冷や汗)
その中で、オムツのことを聞いたら「アラ、あなた紙オムツにするの?隣の○×さんは紙オムツだったけどものすごいゴミの量だったわよ」と、紙オムツ否定的意見。
んー。エコじゃないか・・・

と言うことで、布オムツにすることにしました。

ベイビーハウスでの育児セミナーでも"赤ちゃん工房"というブランドの布オムツをおススメしていたので、そこのものをひとそろえすることに。
布オムツ
でも、赤ちゃんは一日に何回もウンチするって言うし、それを全部洗って・・・本当に続けられるか自信無いですよね・・・
そこで、ウチでは"混合"にしました♪

普段、お昼は布オムツ。
夜は布オムツ洗いに行くの辛いから紙オムツ。だいたいお風呂上がったら紙オムツにしてます。
昼もオムツカバーまで汚れてしまうほどの大量ウンチが出てしまったら紙オムツにチェンジ。
主人の帰りが遅い日や、出張の日も紙オムツ。
お出かけの日も紙オムツ。
こうすると、普段、布オムツを洗ったり苦労している分、しんどい日のストレスがすごく軽減される気がします。
もともと紙オムツだとこのストレス軽減感は得られないでしょう?!

また、紙オムツだとおしっこが出ると色が変わって見た目でわかりますが、布オムツはわからないので、その分赤ちゃんのゴキゲンや泣き方で何とか読み取ってあげなければならず、五感が研ぎ澄まされる気がします。

ちなみに布オムツ、ウチで使っているのは"赤ちゃん工房"の
*エステルカバー
*2つ折りおむつ
*サラサラネット
です。
エステルカバーは各サイズ2つだけにして、汚れて替えが足りなくなったら潔く紙オムツにします。ウンチで汚れてただでさえ気が疲れるときに、まだ替えがあって、布オムツ続行はさらに疲れますが、もうこれで紙にするぞー!って思えば楽になります。
2つ折りの他に、小判型やダルマ型もありますが、2つ折りの方が乾きが早くておススメです。
また、素材は綿100%と超速乾の2タイプを買いましたが、綿100%のものはおしっこでずっしりしっとりする感じで、若干ですが乾きも遅いですし、私は超速乾の方が気に入っています。

そして、布オムツ生活で便利なのが移動用バケツ。
布オムツバケツ
布オムツはお風呂場で軽く洗ってからバケツにつけ置きして、夜にまとめて洗濯機にかけますが、オムツを交換してから赤ちゃんはすぐにおっぱいが欲しくてぐずりだしちゃうからその都度お風呂場に洗いに行く余裕ありません。だから、ぬれたオムツはここにポイと入れておいて、何枚かたまって赤ちゃんが寝ちゃったり落ち着いて洗えるときにまとめて洗っています。

これもたまにですが役に立ちます。
おしりシャワー
アカチャンホンポで買った"赤ちゃんおしりシャワー"。
おしりがウンチですごく汚れてしまった時に中にぬるま湯を入れてシャーっとかけて洗ってあげるためのものですが、私はウンチがカピカピにおしりについちゃっておしり拭きの水分だけでは取れないときに、おしり拭きをさらに濡らして拭くのに使ったりしています。もちろんおしりにかけて使ったこともありますよ♪
ちなみに、手抜き母さんはいつも水を入れて置いておいて、「ヒヤッとするよぉ〜」と言いながら使ってます。ゴメンネ・・・

そして紙オムツには絶対!!おススメなのがこのニオイクルルンポイですね。
ニオイクルルンポイ
紙オムツ用のゴミ箱で、5年位前に出産した友達が「ひねってウインナー状に捨てて臭いが全然気にならないの♪」と使っていたのが印象に残っていて、購入したのですが、本当にお部屋に置いておいても全く臭いがしないし、便利です。
ただ、紙オムツオンリーだと、週に2回のゴミの日までは待てないでしょうねぇ〜ウチは"混合"ですが、主人の帰りが遅くて紙オムツ主体になった週は一杯になってしまい、一旦ゴミ袋にあけてお外に置いておいたりしてます。

布オムツは成長と共にカバーのサイズも上げていかなくてはいけないし、それなりに費用はかかります。
計算した感じだと費用的には布でも紙でも変わらない様です。
でも無理の無い"混合"生活は結構快適、おススメですよ♪

若女将 和子 | 妊娠・出産・育児 | - | - |

大田原・伏見屋菓子店
ヤバイっ!!!!!ときめき

伏見屋で初めて買った"バームロール"の包みを開けたとき、思わず叫んでしまいました。

そのお店は大田原市のかつての中心街であったと思われる金灯篭交差点にあり、和菓子と洋菓子を売っているという、大当たりかもしくは"昔ケーキ屋さんが無かった頃はこんなお店がはやっていたんだろうねぇ"的なお店か、どちらか賭けだろうと思っていました。
伏見屋

でも何故か、私の鼻は前者に違いないと確信していたのです。

店内に入ると予想通りの何ともレトロな雰囲気。
伏見屋店内
創業明治四十三年と書いてあります。

しかも洋菓子はロールケーキ、バームロール、抹茶ロール、ブランデーケーキ(チョコ、プレーン、紅茶)の他、小さい焼き菓子がフィナンシェかと思いきやバターケーキ、ショートブレッド、チョコくるみケーキなど至ってシンプル。んー♪予想通り・・・しかも手書きのやる気の無い商品札の位置がずれていたり、値段は書いてなかったり。

和菓子は季節の生菓子はとてもきれいラブ
こちらは三枡屋でも置いてるんですよね♪
それと饅頭は栗、梅、金柑、たんさん、黒糖。
あと、与一の里もなかやミヤコタナゴと言うお菓子も・・・

バームロールと和生菓子、金柑の饅頭、与一の里、ミヤコタナゴを購入しました。

バームロールはこんな風に包装してくださいました。
バームロール包み
渋いっ汗

あけると・・・
バームロール
たまごの香りがぷわぁ〜ん!!!
で、思わず冒頭の叫びを発してしまったのです。
ただロールケーキにバウムクーヘン様のものが巻きついているだけだろうと思ったのですが、何ともいえない香りとふわっふわの食感はたまりませんときめき
都会のデパートで売っていたら行列もんですよ。

和菓子は紅葉のを買いましたが予想通り、見た目も美しく、お味も上品でお茶席にも使えるレベルのもの。

金柑饅頭は好き嫌いあると思いますが、金柑を甘く炊いたものと白餡が入っていて、金柑の香りがふんわりと広がり、なかなか美味しかったです。
与一の里はまあ普通の最中、ミヤコタナゴは・・・興味本位で一回でよかったです。。。

ちなみに、今度は抹茶ロールを!!と意気込んで買いに行ったらロールケーキ類が完売でしたショック(和生菓子も無かったです)
行く時は電話で聞くか、予約でもしていった方がいいかもしれませんね。

---------------------------------
■伏見屋菓子店
 栃木県大田原市城山1丁目1−1
 0287−24−2438
---------------------------------

若女将 和子 | グルメ | - | - |

オーボンヴュータン
グルメなメグミさんに結婚祝いを贈ったらお返しに"オーボンヴュータン"というお店の焼き菓子とジャムを頂きました。

何か聞いたことあるような気がするけど、有名なお店だったかな???グルメな方が選んでくれたものだからきっと美味しいんだろう♪と思っていただくと、焼き菓子、ほんとに美味しかったラブ
特にカレー アルザシエンというフランボワーズジャムをはさんだお菓子は大好きなオーストリア菓子のリンツァーシュニッテンと似た味でラブラブラブ
それとヘーゼルナッツが載ったフィナンシェみたいなのも美味しかったラブ

そしてジャム、"フリュイ ルージュ"。
焼き菓子の味からして絶対美味しいって思ったから、適当なパンやヨーグルトと食べるわけには行きません・・
久しぶりに"なまけもののパン屋"でパンを買ってきたのでこれとあわせてみました。
オーボンヴュータン
ライ麦80%(たぶん)にナッツが4種類入ったパンにサワークリームとジャムを塗ったら・・・
まさに、最高のマリアージュ!!!
パンかジャムか、どちらかがこれ以上でもこれ以下でも成り立たないような素晴らしい出会いです!
オーボンヴュータンの河田さん、なまけもののパン屋の奈良さんどちらにも拍手を贈りたいそんな出会いでございました。

ふと気づいたら、前回なまけもののパン屋をご紹介した際にもメグミさんから手作りジャムを頂いた時でした。なんとも偶然・・・

若女将 和子 | グルメ | - | - |

子育て支援
昨日大田原市の子育て支援センターを覗いてみました。
住吉保育園の跡地を利用したもので、おもちゃや絵本、畳のお部屋もあり、まだねんねの赤ちゃんも遊べるようになっています。また、滑り台やブランコなどの遊具も合ってお外遊びも出来る様になっています。
利用は首がすわる様になってから、小学校に入る前の子供までが出来るそうです。RIOさんにはまだちょっと早かった。

だいたい10時半頃から"出勤"してくる人が多くて、特に親戚やお友達など子育てで頼れる人が少ない転勤族の人なんかが多いんだとか。
幼稚園が終わってから午後に遊びに来るお子さんもいるそうです。
また、お布団も用意してあるので赤ちゃんが寝てしまったら寝かせて、ママ同士でおしゃべりなんてこともあるそうです。

保育士さんが二人おられて、相談なんかも出来たり、時々みんなで工作をすることもあるようです。
電話での相談にも応じてくれるとか。

お散歩と言ってもただ歩いているだけだとRIOさんすぐ寝てしまうので、人がいるところがいいと思い、下見がてら行ってみたのですがお話し聞いてみてよかった。まだ利用できないと言うこともわかったし、あまり早い時間(昨日は開館と同時くらい、9時過ぎ)に行くと誰も来てないということもわかったし。

大田原市にはここを含めて4つの子育て支援センターがあるようです。

センターを出て、さらにぶらぶらお散歩をしていると謎のお肉屋さんを発見。普段はスーパーでしかお肉買いませんが、それにしてもショーケースもないし・・・どうなってるんだろう????人気(ヒトケ)も無いので覗きこんでいたら「いないよ!配達行ってるから」と、軽トラでやってきたおじさんから声を掛けられ、さらにおばさんもやってきて・・・どうやらこのお店の人のよう。「何のお店かなぁと思って・・」と話すと中でココアでも飲んで行きなさいと言われ、ゴチソウになってしまいましたホットコーヒー
支援センターのこと、子育てのことなどお話して、帰って来ました♪

今日はまたお散歩に出ると二歳の"たくや君"とおばあちゃんに出会いました。
「ぽっぽ通りのあの辺に住んでるから今度遊びにおいで」と言ってもらいました。
・・・って言われてもどこやねん・・・ですが、それでも嬉しいものです。

家の中にいて母と子だけでずーっと向き合っていると大変になってしまう時もありますが、外に出ると色々と、声を掛けていただいたり、話を聞いてもらえたり、いろんなお話をして頂けたり、町の中には子育て支援がいっぱいって思います。

家の中でも3ヶ月くらいまでに一回、市での助産師訪問サービスを受けられますが、その後も、家の中で息が詰まりそうになっているママを助けてくれるサービスがあるといいですね。外に出ればいっぱいあると思うけど、やっぱりいろんな事件を起こしてしまうママは"私が頑張らなきゃ"って外に頼らずに思いつめたり、逆に逃避してしまうんだと思うから、そうならないように、何か外から声を掛けてもらえたり、働きかけをしてもらえるといいのかもしれない・・・

子供手当てや保育園だけが子育て支援じゃないよなと思う今日この頃です。

若女将 和子 | 妊娠・出産・育児 | - | - |

オムツ替えシート
いやぁ日本シリーズ、すごかったですね。
ロッテが勝ってくれてやっとRIOさんの夜型生活も解消されるかなと。。。。

さて、オムツや哺乳瓶など、赤ちゃん連れのお出かけには荷物がいっぱい冷や汗
それらを機能的に入れられる様に世の中にはベビーバッグ(日本ではマザーズバッグ、考え方の違い?!)なんてものがあります。

いかにもって言うのはイヤだけど、特に哺乳瓶は倒れないように入れたいし・・・
と言うことで、私はレスポートサックのRyanと言うベビーバッグを買いました。日本ではまだ正規での取り扱いは無いようですが、ネット通販で購入しました♪
ライアン
両側にボトル用ポケットがあり、オムツ替えシートもついていると言うもの。
でもこのオムツ替えシートが微妙な大きさで外ポケットに入らないんですよねぇ・・・
さらにうちのRIOさん女の子なのに噴水をよくやってくれるので自宅でのおむつ交換にもシートが欠かせません。
よって、出かける時につい持って出るのを忘れがち。

お出かけ用にもう一つシートを買おうと思ったけどなかなかいいのがありませんでした。
ショッピングセンターなどのオムツ替え台、クッション性のもあるけど時々超硬い台のときもあり、そこでペラペラのシートではかわいそう・・・
かと言ってクッション性のあるシートはタオル地でおしっこがしみてしまいそうなものが多くて。

そこでオムツ替えシート作ってしまいました拍手
オムツ替えシート
ラミネートの布地を買ってきて、間にキルト芯を挟み、ふちどりテープを縫い付けて出来上がり!
ライアンにシートを
折りたたんでちょうどバッグの外ポケットに入るサイズのが出来ました♪

若女将 和子 | 手づくり | - | - |

TOPへ
PROFILE CALENDER
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< November 2010 >>
ABOUT SITE REPORT ENTRIES COMMENTS CETEGORIES BACK NUNBER
ABOUT SITE INFO RECOMMEND ITEM
焼くだけのお菓子 (Home made club)
焼くだけのお菓子 (Home made club)

簡単で失敗が少ないレシピが多いので、初心者にもおすすめです!特にクリスマスフルーツケーキ、紅茶のケーキは何回も作っています♪
RECOMMEND ITEM
Pure Color ビーズ・ジュエリー―天然石でつくる8つのエレガントな色世界
Pure Color ビーズ・ジュエリー―天然石でつくる8つのエレガントな色世界

個性的でとってもお洒落なビーズアクセサリーの作り方が紹介されているだけでなく、巻末に基本的なパーツの使い方も載っているので初心者にもおススメです!
RECOMMEND ITEM
あかりのレシピ―暮らしに手づくりのあかりを
あかりのレシピ―暮らしに手づくりのあかりを

和紙あかりの基本的な作り方が道具から載っています。
RECOMMEND ITEM
あかりのレシピ〈2〉いろんな素材であかりづくり
あかりのレシピ〈2〉いろんな素材であかりづくり

車など、いろんな形の和紙あかりが、生徒さんの作品も含めて載っていたり、スタンドタイプ、ペンダントタイプなど照明器具の形も色々載っているので、作り方を組み合わせれば自分の好きな照明が作れると思います。布やビーズで作る照明なども載ってます。
RECOMMEND ITEM
定番おすしと飾り寿司―料理ならおまかせ (特選実用ブックス)
定番おすしと飾り寿司―料理ならおまかせ (特選実用ブックス)

酢めしの作り方から、飾り巻きも説明が丁寧にされているので、初めてでも上手に出来ました。子どもが大好きな動物やキャラクター、車の飾り巻きなども作り方が載っているので、次はこんな飾り巻き作りたいな〜と思わせる一冊です。
FAVORITE LINKS MOBILE CODE