| main |
ネイル〜その2
久々に爪のお手入れをしました、前回、ネイルケア(その1)をご紹介したのが'09年11月12日でしたからねぇ〜イヤハヤ冷や汗
今日はマニキュアを塗りましょう〜♪

ネイルカラー用品
これだけあれば、キレイに塗れる!!グッズ達です。

。釘 BONDを塗る:これは前処理剤みたいなもので、塗るとちょっと白っぽく、カサッとした感じになります。これを塗っておくと爪先からの剥がれなどおき難く、もちが全然違います。"ネイルズユニーク"や通販等で売ってて、定価だと2,100円とそれなりにしますが、サラサラでそんなに減らないし費用対効果を考えたら絶対買いですよ!

▲戞璽好魁璽箸鯏匹襦О柄阿魯泪凜.蕕鮖箸辰討い泙靴燭、今はこのエッシーのリッジフィリングベースコートを使用しています。

カラーを塗る:ネイルカラーは断然、サロンで扱っている系のブランドのものが塗りやすいです。初めは一般の化粧品メーカーのものと比べてサラッとしたものが多くてシャブシャブで塗りにくいと感じるかもしれませんが、薄づきで2度塗りするときれいに仕上がります。
私は写真のエッシー(essie)、チャイナグレーズ(china glaze)、ティンズ(TiNS)がお気に入り。

ぅ肇奪廛魁璽箸鯏匹襦Д肇奪廚話覗マヴァラのマヴァドライがおススメ!亀裂とか入りにくいです。ロフトやプラザ、ショップイン等で扱ってます。
週末にお手入れとカラーを塗って、週半ば水曜日くらいにもう一度トップコートを重ね塗りすれば一週間はきれいに保てますグッド

イ呂澆世靴燭藹だ気垢襦Г發靴呂濬个靴討靴泙辰燭箸海蹐あれば、綿棒にリムーバーをつけてとりましょう。リムーバーもマヴァラのネイルポリッシュリムーバーマイルドをもう10年以上使ってます。ノンアセトンでダメージが少ないと思います。

Εイルを塗る:爪とその周囲に塗れば爪周りの保護になりますし、塗ったすぐに毛ぼこりがついちゃったなんてことも防げます。以前は無香料のものを使っていましたが劣化すると油臭かったですショック今はピーシャインというところのフレーバーキューティクルオイルを塗っています。いろんな香りのものがあって、アロマ効果もあってリラックスできますよ♪

出来上がり拍手
マニキュア塗布後
ボトルを持った不自然なポーズは曲がった指をごまかす為の苦肉の策です冷や汗
元々太短い子供爪のワタシの写真など人様にお見せするもんでもありませんが、それでもお手入れを続ければそれなりに形もきれいになっていきます。
アラフォーでもキレイにしてるなラブって思われたいですもんね、お手入れ続けなくては汗

若女将 和子 | コスメ | - | - |

番頭の前掛
先日、番頭の金造の誕生日に、妹さんのbucoさんからプレゼントが届きました。

なんと!お宿のロゴと"番頭 金造"と刺繍が入った前掛(エプロン)です!!
番頭前掛け

お宿初めてのロゴ入りグッズに私も大興奮してしまいました汗
ブログに載せるから写真撮らせてと言うとお気に入りのキウイ兄弟と一緒にとのことでこんな写真になりました・・・

ちなみにこちらの前掛も以前ご紹介したタオルブランド"HOTMAN"のものでした!こんなことも出来るんですねぇ〜

若女将 和子 | その他 | - | - |

トレールペーパー
今日は主人が勤め先の健康診断。
アラフォーの仲間入りをした主人は初めてのバリウム体験だったのですが、何故か余裕の表情。何故じゃぁ〜〜〜ショック

さて、健康診断と言えば前日には検便キットを持って帰ってきたわけですが、そこに入っていたのが"トレールペーパー"。
トレールペーパー
コレ、私も使ったことあるんですがすごいですよねぇ〜表彰もんです。

最近は家庭のお手洗いも洋式の方が多いと思うんですが、洋式だと"ウン"があっという間に水没してしまい、採取が大変汗
そういえば、前の勤め先のアニキも採取の大変さを「洋式に前向きに座って水没を防ぐんや」と、身振り手振りで必死に話してくれたこともありました。

でも、このトレールペーパーがあればもう大丈夫!
トレールペーパーを浮かべておくと、"トレー"になってくれて"ウン"が水没せずに"取れーる"んですねぇ〜拍手

それより、採取のしかたの説明書に採取キットの棒の先に"ウン"をこれくらい採ります、という写真があったんですが、それを見た主人が「これ絶対味噌で写真撮ってるよ〜怒りマーク」と不満そう。
逆に味噌じゃなきゃ嫌ですよショック

今日は洗練されない話で失礼しました汗

若女将 和子 | その他 | - | - |

謎の女子限定カフェ
助手席に乗っている時はいつだってキョロキョロキョロキョロ見る
なんかいいお店が無いか、興味津々なんです。

あ、あそこにもなんかカフェがあるな
コンプレックスベイビーカフェ
でも、調べてみると、女性限定カフェなんです。
女性限定だと、休日に車を出してもらって買い物や食べ歩きにつきあってもらっている主人や番頭の金造とも行けないじゃないの・・・怒りマーク

"コンプレックスベイビーカフェ"
調べてみると「女性ひとりで利用できる環境と言うのは意外と少ないもの、日々頑張っている女性がほっと出来る時間を提供したい」云々とお店の説明があります。
てゆーか、今時、普通にカフェとか、女性一人で行ったりしますよねぇ???謎〜〜

そんなある日、金造がお宿の車を置いて新幹線で出稼ぎに行ったので、車でお買い物のついでにふと思い立ち、謎の女子限定カフェに乗り込んでみることにしました♪

駐車場は1分ほど歩いた離れたところだったので、一旦スルーしてしまい、回り道。
店内は壁も床もピッカピカの白、所々にピンクが使われていて、ガラスのテーブルなど、フェミニン桜

「いらっしゃいませ嬉しい

ええぇぇぇぇ〜〜〜びっくり!?
そーゆーコンセプトのお店だから、店主は女性かと思いきや、おっさんやん!!!
失礼!宮迫的な雰囲気のお兄さんが登場しました。
もう、心の中ではてなマーク爆発です。

まず、お水を戴きます。
ガラスのテーブルにレースペーパーのコースターが置かれ、その上にワイングラス、そしてガラスのピッチャーにお水とレモンが入ったものを注いでくれます。
「レモンが入ってますのでさっぱりとしていただけると思います」
っていうか、そーゆーの、普通ですよねぇ・・・冷や汗いまさら説明してもらわなくても・・・

さらに「お手洗いはこちら、奥にドレッサーがありますので、ご自由にお使い下さい。こちらは色々展示販売もしておりますのでご自由にご覧になってください」
そう、このお店ではレンタルアーティストBOXと言って、シルバーアクセサリーや天然石、写真等などいろんな作家さんの作品、手づくりのグッズなどを展示・販売するスペースがあるのです。

食事が出てくるまで暇なので店内嘗め回すように見ているとわかってきました。
"宮迫店長"はカメラマンなのです。カメラマン=エロい=女子が好き→モデル発掘のためにカフェを開業???まあこれは私の妄想ですが。

ランチの時間はお得なセットメニューがあり、私はカレーピラフとサラダ、バナナジュースに人気のとろけるプリンをつけてもらいました。1000円くらいだったかな?
カレーピラフ
過度な期待はしてはいけません。まあ、フツーに美味しかったですよ。
特にバナナジュースはバナナ好きじゃないところをあえて注文しましたが、意外と美味しかったのでその後、お宿でも真似して作っています♪
バナナと牛乳にバニラアイスをちょっと入れてミキサーにかけるだけ!
こちらがとろけるプリン。
とろけるプリン
「表面に焼き目をつけていますのでパリッとして、中がとろとろです」
ってゆーか、これっていわゆる"クレームブリュレ"ですよねぇ・・・まあいいや・・・美味しかったから。

客層も私がいる間に来たのは近所の農家のおばあちゃんや主婦など。
謎だらけでした。
でも、"宮迫店長"気取らない人なので、"一人の時間を楽しみたい"とか"ゆっくりコーヒーを"と言うよりかは、話し相手が欲しい時に行くといいかも楽しい
別に元々スイーツ作る趣味があったわけではないそうですが、チーズケーキやパウンドケーキ、シフォンケーキやブリュレもとい、プリンなど、全て店長自ら作っているそう。どれもベーシックで美味しそうだったので、変なお店ではありますがまた行きたいものです。

若女将 和子 | グルメ | - | - |

ぺーさんの太く短い人生
昨日、辞めてからもう何年も連絡を取っていなかった大阪の元勤務先の先輩から突然電話がかかってきた。
「ぺーさんが今朝亡くなった。」

ぺーさんが脳腫瘍で入院したという噂は2月頃に聞いていたが、その頃は私自身が体調を崩し、生きる希望も失うほど精神的にも病んでいたのでそれどころではなかった。
大阪に行けるくらい元気になったらお見舞いに・・・と思っていた矢先の連絡だった。
肺癌が脳、膵臓、リンパまで転移していたとのこと、
45歳のあまりにも早い死だ。

お通夜やお葬式の後、皆で故人を偲んだりするものだが、未だ体調がすぐれない私にはお葬式に行くことも出来ないのでひとり、ぺーさんの思い出にひたっている。


ぺーさんは大学進学を目前にした高3の時子供が出来てしまい、進学を断念、結婚して就職した。

高卒で就職して、工場でプラスチック成形を担当していたが、向上心が強く、常に改善、改良、新技術の確立などに努め、射出成形技術では会社で一番の腕を持っていた。
泉佐野にあった工場が無くなってからは本社で普通は大卒の人が配属される生産技術課に移り、さらにその成形技術を買われて上海工場立ち上げの時、30代の若さで副総経理に抜擢された。

だんじりで有名な泉州の男で、祭が大好き。
だんじりの季節(練習時期も)には出張は入れない徹底ぶり。
上海赴任も"だんじりの季節は帰らせて下さい"と言う条件付で飲んだとか。
酒もタバコも好きで、まさに男気にあふれた人だった。

どんなに仕事が出来る人でも、たまには弱音を吐いたり、やる気をなくしたりすることがあるものだが、ぺーさんは全く無かった気がする。
常にやる気に満ち溢れ、眼光鋭く、いい意味でギラギラしていた。

四国の工場は以前は技術的にもう一つだったと記憶しているが、ぺーさんが指導した影響もあり、どんどんよくなった。現場の作業員にとって、自分たちと同じように高卒で現場で技術を身につけたぺーさんの言うことには説得力があったのだろう。ぺーさんの姿に触発されて、改善意欲のある青年も増えてきた。

ぺーさんとは新製品の開発・試作のために毎月の様に四国の工場出張に二人で行った。朝は6時くらいにうちまで迎えに来てもらい、高速で2時間半ほどだっただろうか・・・
仕事が終わると、当時はまだあの辺にビジネスホテルもあまり無かったから、町営の宿泊施設みたいなところに泊まって夕食を食べながらビールを飲んだ。ある時は近くの温泉宿に泊まったら「ぺー様ご一行様」と看板が出ていてビックリしたり、年恰好が似ているのでカップルか不倫旅行とでも思われたのか案内の女性に「アレ?お部屋別々ですか??」って言われてビックリしたり(思いっきり二人とも作業服だったのに・・・)

ブランド志向で「高いもんはええもんや」と言うのが口癖だったり、何故か"ランセル"のジーンズが好きだったけど、残念ながら足が短いので高いのに20センチ以上裾を切らなきゃいけないのが悔しいと言っていた。

若いのに骨董や盆栽が好きで、立派な純日本家屋のお宅にお邪魔すると、ぺーさん趣味のものと、洋花のプランターなど、明らかにこっちは奥さんの趣味ですね・・・とわかるのが面白かった。

愛犬と一緒にベッドで寝るため、ベッドを二つくっつけて、ほぼ正方形状態で寝ているが、ぺーさん寝相が悪く、朝起きると180度逆になっていることがあるとか話していた。

角刈りで目がギョロッとして、自信に満ち溢れた姿は、今年阪神にやってきた城島にそっくりだった。
試合中継で城島を見るたび、ぺーさんを思い出した。

ぺーさんはメガネをかけた風貌が中国人ぽいので"ぺー(北)さん"と、飲み仲間が名づけたんだと言っていた。

ぺーさんのことを思いながら、あの頃、一緒に仕事をしていた取引先のみつひろさんにも5年ぶりくらいに連絡してみた。四国での試作にも立ち会ってもらったり、夜遅くまで打合せをしたり、その後飲みに行ったりしたものだ。
みつひろさんも「ぺーさんと仕事をしていたあの頃が、がむしゃらで、一番楽しかった気がするなぁ」と・・・
何だか同じ気持ちを共有できた気がして、また涙が出てきた。
こうして、久しぶりにみつひろさんと語り合えたのも、ぺーさんがつないでくれたご縁、大切にしたいです。


昨日、連絡をくれた先輩が「朝、顔を見に行ったけど、安らかな顔しとったで、今にも話し出しそうやった」と言っていたのが何より、救いだった。
今の私はお別れにも行けないけど、お宿から、大阪の方、南西へ向き、手を合わせています。

若女将 和子 | その他 | - | - |

食育教室
最近「食育」という言葉をよく目にしますが、わかった様でよくわからない言葉ですよね。
いろんな分野にまたがることなので、調べてみても内閣府、厚生労働省、農林水産省、文部科学省など、いろいろなところで食育の取り組みをしているようです。
2005年には"食育基本法"なんていうものが制定されており、それによると「様々な経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人間を育てる」となっています。
英文説明では"food and nutrition education"とあるので、食品栄養学と言った所でしょうか???

さて、今日は二回シリーズの食育教室で"調理実習"に行ってきました。
前回、食事バランスガイド(厚生労働省・農林水産省制定)↓
食事バランスガイド
を元に講義を受け、実際に自分の一日の食事を当てはめ、バランスが崩れていないかチェックをしました。
結構野菜もとってバランスよくやっているつもりでしたが、推奨量には足りていないことがわかりました冷や汗

そして臨んだ調理実習。
高校以来のノリですショック
メニューは
 ・ひじきご飯
 ・豚肉のおろしポン酢
 ・具だくさん味噌汁
 ・りんごのヨーグルト和え
調理実習
おいしそうっ!
12時前には出来上がったのに、もうお腹グゥグゥです。

ひじきご飯はひじきとしょうゆ、お酒を入れて炊いただけなのにとってもおいしいっ!ひじきはカルシウムや鉄分、食物繊維も豊富ですが、レシピの幅が・・・と思っていましたが、ご飯に入れてしまえば美味しく、さりげなくとれてしまうのもウレシイですグッド

豚肉は片栗粉をまぶしてから冷しゃぶにして戴いたんですが、そうすることで同じ量のお肉でもボリューム感が増すのがいいですね楽しい食感もつるんとします。

具だくさん味噌汁にはジャガイモ、にんじん、たまねぎ、わかめ、干ししいたけが入っていますが、おろしポン酢に使った残りの大根葉を先生が下さったのでさらに具だくさんになりました!!!一品増やさなくても、お味噌汁の中に入れる野菜を増やせば、何気に野菜もいっぱいとれますね拍手

そしてデザートのりんご、皮をむいてお砂糖も入れずに水で煮ただけなのにとぉ〜っても甘くて、ヨーグルトもお砂糖無しで戴けちゃいました。ヘルシー!!!このりんごの水煮、とっても美味しいから、おやつにも良さそうです。

バランスしっかり、お腹も満腹のこのメニューで、580kcalだそう。
お宿のメニューにも生かしていきたいと思います〜

若女将 和子 | 料理 | - | - |

秋田のお菓子は美味し
先だっての"秋田の旅"で仕入れた秋田土産のお菓子の数々を食しております♪
いやぁ〜秋田には美味しいお菓子が多いんですねぇ〜
美味しいのサイコー!!!

まず最初は先だってご紹介したきりたんぽの名店"元祖むらさき"のお茶目な女将さんに教えてもらった大館にある"秋月"という和菓子屋さん。「ここのうぐいす餅がすごくおいしくて・・・はまっちゃった!」と言うので、うぐいす餅好きとしては見過ごすわけには行かず、早速行ってみましたが、あいにくうぐいす餅の季節は終わってしまったとのこと。ショーケースにはお茶席にも使えるような生菓子の見本と、日持ちがしそうな焼菓子がいくつか。
なかなか由緒正しそうなお店なので生菓子の中から"黄味時雨"をひとつ。
それと、名前も気になり、"チーズブッセ・ロマンス"をひとつ。
秋月のお菓子
黄味時雨は白餡のまわりに黄味餡のそぼろをつけたもの、上品な甘さでおいしいラブ
ロマンスの方はチーズクリームがとっても濃厚で、今まで頂いたブッセの中で一番美味しかった!

さてさて、次は、大館のスーパーで見つけたお菓子たち。
煉屋バナナ
山口製菓の"アンドーナツ"と煉屋の"煉屋バナナ"。
アンドーナツは見た目そのままの味!B級ですが、こーゆーのが無性に食べたい時(ちょっと疲れたときとか)に食べたらメチャクチャ美味しい的な、期待通りの味ですグッド
煉屋バナナは何となくしっとりカステラ系かとおもいきや、バナナ餡の最中でした!正直、バナナはそんなに好きではない中あえて食いついたのですが、バナナ餡、甘さ控えめで意外にもイケましたグッド

お次にガイドブックで写真を見て、「めっちゃおいしそう〜!」と目をつけていた"金萬"を角館で見つけたので、買いましたが、こちらはフツーでしたね。口コミによると、"焼きたてが旨い"らしいので、こちらは秋田駅周辺で焼きたてを頂かないと何とも・・・という感じです。

そしてー最後に"生もろこし"です。
"唐土庵(モロコシアン)いさみや"というところで作っているお菓子で、もともと唐土(中国のことだそう)からやってきた打ち菓子を秋田の小豆を使って作ったものなんだとか。炒った小豆の粉を固めて作るそうで、それを焼いてカリッとしたものだったそうですが、このお店のものは焼かずにしっとり、ほろっと独特の食感なんですねぇ〜
生もろこし
左が生もろこしで、右のものは中に餡が入った"もろこしあん"です。
どちらも、コーヒーにも日本茶にもグッド
この他に、もろこしにホワイトチョココーティングした"三豆三度(サンドサンド)"というお菓子も美味しく、こちらはパッケージもかわいいし、日持ちもして、若い人へのお土産にも良さそうです♪

若女将 和子 | グルメ | - | - |

宇都宮・ひやま(とんかつ)
とんかつ=揚げ物=メタボ=男子が好むもの
偏見でもないですが、一般的にそんなイメージありますよね?!
でも、おいしいと言われるお店のはまあおいしいし、お宿でもソースをかけたりはしませんが、トマトドレッシングやおろしポン酢であっさりと食べるメニューはあります。

宇都宮市にあるとんかつ屋のひやまは、食べログでも人気で、"塩で食べるとんかつ"ということで有名なので行ってみました。
お店に入ると冒頭に書いたことが全くの偏見だったと確信。
お客さんは主婦3人組と20代女性2人組だけだったんです。
とんかつ屋に行ってこの客層ってまずありえませんよね・・・

とりあえずご主人に勧められるまま"ロースカツセット"を注文。
一般的に女性は脂身の少ない"ヒレ"を好む場合が多いですよね、私も普段はそうなんですが、"ひやま"ではとにかくロースが美味しいらしいので、おとなしく従いました。

まず、前菜が出てきました♪
大根と生ハムのサラダ、さつまいものサラダ、ほうれん草のごま和えです。
カツが揚がったかと思ったら、別の鍋でまた揚げています、温度を変えて二度揚げしているんですね。
そしてやってきました拍手
とんかつひやま
ん〜!!黄金色ラブ
「最初は塩で召し上がってみてください」
口コミで散々見たとおり、塩で食すことを勧められました。塩にもこだわっておられるようで、何種類かお塩が置いてありましたが、その日のお肉によって出す塩を変えているようですね。今日のは結晶が結構大きく四角い!!って感じのお塩。
っていうか、そんなことより肉がおいしいっ!!!!!!!
ロースですが、脂身が多いとかよりも何よりも、切り口からジュワッと肉汁が出てるです汗
おいしいとんかつは他にも食べたことありますが、ここのは何より、豚肉の美味しさを堪能できる感じ。
後からやってきた常連のおじさんはソースガンガンかけて食べていましたが、結局あまりの美味しさにソースかけずじまいでした。(ツギイッタラチョットカケテミヨ)
最後の方、塩をつけすぎたのか、塩の塊が「ガリッ」といってしまったのがちと残念でしたが、でもあの豚肉は〜今書きながらでもまた食べたいです〜

そしてデザートに"山葡萄のグラニテ"とコーヒーも出てきました♪山葡萄のジュースを凍らしたものと思いますが、すんごくこれもおいしかったラブ
前菜、とんかつ、ごはん、味噌汁、香の物、デザート、コーヒーで1,800円はとっても良心的。

ところで、私が座っていたカウンター席の真横にあったアンティークのレジ、なんと、現役でした!
ひやまレジ

若女将 和子 | グルメ | - | - |

ぶきっちょガーデニング
暑っ晴れ
今日の予想最高気温は29℃。
薄着にしてみたけど、それ以上に暑くなってきました。

そろそろ冬のお花が暑さでお疲れのご様子なので春夏のお花にCHANGE!
あ、そんな言葉一時期流行りましたね冷や汗
下手ガーデニング

私、お花は大好きなんですが、何しろ不器用なのと、飽きっぽいのと、さらに今はのんきな趣味の宿ですが以前は"サラリーマン"だったので、帰りが遅く、朝お花を見る余裕も無い生活で買ってもすぐ枯らしてしまう、"枯らすのの名人"でした悲しい

でも、そんなぶきっちょでも多年草(ワンシーズンで終わりの一年草でなくまた来年も咲いてくれる)や丈夫なものを選ぶことで、下手なりに楽しむことが出来ますよ♪

私の浅い経験によるぶきっちょさんおススメ度をご紹介↓↓
○アイビー:アイビーにも緑の濃いものや白っぽいものなど様々あります。道路わきなんかにも植わっているくらいで本来丈夫なはずですが、うまく育ってくれるものと、枯れてしまうものがありました。丈夫そうなものを何種類か選んで試してみて!ウチのはホワイトリップルと言うもの。
◎スコパリア:写真左の鉢の奥に植えているホジャホジャしたもの。枯れかけみたいな顔をしていても春〜夏に小さなブルーの花を咲かせてくれます。これは"サラリーマン"時代から咲き続けているのでかなり丈夫だと思います。ウチのはブルーメロンという種類のもの。背が高めなので年中バックに植えておくのにおススメ。
◎カリブラコア:写真左の鉢のオレンジやピンクのお花。去年の秋に植えたもので、一旦お花は終了しましたが、また勝手に咲き始めました!!!いい子!ちなみに、元々は紫も加えて三色ありましたが、紫は私が花終わりの際に間違えて根元で切ってしまったのでそのままTHE ENDになってしまいました。終わったお花だけを摘み取りましょう♪
?バーベナ:手前の鉢の紫のお花。多年草で丈夫そうなので買ってみました。来年も咲いてくれるか?!これから実験です。
△コレオプシス:カリブラコアと同時期に植えた多年草ですが、こちらは復活してくれませんでしたねぇ〜うーむ・・・
☆ケイトウ:真ん中奥の鉢のピンクとオレンジのお花。こちらは一年草ですがかわいいので先日足利フラワーパークでgetしました。多年草だけでなく、ワンシーズンだけのお花も気に入ったものがあれば割り切って加えるのも楽しみの一つ♪好きなものがあれば面倒も見ると言うもの・・・
?ビオラ:右の鉢の黄色いお花。冬〜春のお花ですね。1・2年草と宿根ビオラ(多年草)があるようで、宿根を買った気がしますが、なんか元気がなくなってきたし、来年咲かせる自信ないなぁ・・・しょんぼりでも、冬の間は次から次へとお花が咲いてくれるのでかなり楽しめましたよ♪
?ガーデンシクラメン:写真にはありませんが、球根で冬のお花ですね〜今、来年に向けて休眠に入りつつあります。冬の間はビオラ同様、次から次へとお花が咲いてくれましたが、来年咲いてくれるか??
?ジュリアン:病院のお祭でタダでもらったお花でしたが、冬の間どんどん咲いてくれました!多年草ですが、暑さでしおれてしまったから来年は無理かなぁ・・・しょんぼり
?葉牡丹:お正月の寄せ植えには欠かせない葉牡丹、春になってにょきにょきと伸びて花が咲きましたが、にょきにょきを切って、また次の冬も楽しめるらしいので、実験中です。

若女将 和子 | フラワー・ガーデニング | - | - |

限界の先は無限大
病院通いの途中、そんな時代錯誤とも思えるのぼりが目に付いた。
「大高85Km強歩」とも書いてある。

そう、今日は地元の名門校"大田原高等学校"の85Km強歩の日なのだ。
大高強歩
大田原高等学校は通称"大高(ダイコウ)"と呼ばれ、県立の男子校であり、毎年結構な人数を国立大学にも送り出している進学校である。
失礼ながら"田舎の高校生=ヤンキー"という勝手な偏見を持っていたが、この辺りに越してきて、何となく歩いている学生が感じがいい、進学校と聞いてなるほどと思った。
だから何というわけでもないが、地元出身の有力議員、渡辺喜美も大高の出身だそうだ。

それにしても85Kmとは・・・
子供の頃から母の趣味に付き合わされて山登りや"東海自然歩道"など行ったが、一般的に日中歩く距離は15Kmとかそんなもんだろう。
85Kmは見間違いか???8.5Kmかな???とも思ったが、なんと、夜通し歩くという行事だった。
こんなことをして「子供が事故にでもあったらどうするの?」「受験勉強の妨げになる」など、今時の親なら言いそうなものだが、そこは名門校だし、皆わかった上で入学するから文句も出ないのであろう。
保護者も誘導や休憩所での炊き出しなど、様々な協力をしているようだ。高校生にもなると子供のことに無関心な親も多いと言うが、その点においてもへぇ〜と感心する。

正直、想像を絶する距離だが、その分、達成感は有りそうだし、思い出にも残るだろう。その後、社会に出てからも「高校のとき85Km歩いた」と言うのはネタになりそうだし、辛いことや大変なことがあっても少々ではへこたれない、今時の若者に欠けていると言われがちな忍耐力や根性も身につきそうだ。

あいにく午後から雨が降ってきたが、余程の荒天でなければ中止にはならないらしい。今も雨の中歩いているのだろうか???
無事歩き切って"無限大"の境地に達してください!!!

若女将 和子 | その他 | - | - |

キウイの季節
冬の間キウイフルーツのお値段が高めだったから、てっきり夏の果物だと思っていましたが、秋の果物だそうですね。
秋〜冬、春にかけて店頭に並んでいた国産キウイの季節が終わり、今、南半球で秋になったニュージーランドからキウイがやってきて、だんだんお値段もこなれてきたというわけです。

北半球の気候に慣れないせいか冬の間は毛布にくるまって冬眠していたわが宿のゼスプリ君、ゴールド君も、ようやく故郷のキウイが出回ってきて起きてきました。
キウイ
こうして実際のフルーツと並べて見ると、つくづくよく出来たキャラクターだと思います。

キウイといえば塩原温泉への玄関口にあるアグリパル塩原ではキウイソフトクリームが人気。キウイならではの酸味と、種の粒々の食感も楽しめて、とってもおいしいですよ♪さわやかな味はこれからの季節にもピッタリ!おススメです。

若女将 和子 | グルメ | - | - |

ハッカ油
ハッカ油
すっごいインパクトあると思いません??

昨日足利学校の並びにあるちょっぴり大人な"漆工房の店 くぼた"で見つけました。
漆工房くぼた
とっても暑かったんですが「首筋にひと吹きしてみて」と言われ、シュッとすると、だんだんスースー強風してきました!!!!
アロマオイルとかの世界ではおなじみなのかもしれませんが、何しろ和製な感じですし、名前もパッケージも目を引きます。
枕にひと吹き、おしぼりにひと吹き、肩こりの時にもひと吹きするとスッとして楽になるとか、トイレの後のニオイ消しにひと吹きとか、はたまた食品添加物なので紅茶にたらしてミントティーにも出来ますとのこと。
お話を聞いている間にもグングン首筋がスースーしてきます!
「これは職場のエコ対策にも良さそう・・・」と、近年夏場の冷房が弱められて職場で暑い思いをしていた主人も食いつき、思わず購入してしまいました♪

このお店、もともと窪田直弘さんという漆器の作家さんのお店ですが、漆器の他にも陶器や織物、和紙、金属など様々な作家さんの作品が並べられていてとっても素敵でした。
特に西川美穂さんの洋白と真鍮を組み合わせたカトラリーは独身だったら買っちゃってたかも・・・と思いつつ、ガマンガマンショック
でも素敵なお店で、主人もご満悦だったからまたお邪魔したいですね〜

若女将 和子 | コスメ | - | - |

足利の旅
桜のお花見シーズンも終わり、5月になると街にも山にも新緑が芽吹き、いろんな花が次々と咲き乱れますねぇ〜花
今日は大藤棚で有名な足利フラワーパークに行くことにしました。

お昼ごはんはファミリーにも人気の"ナポリの食卓"へ。
ファミリー向けだからそれなりだろうと思っていましたが、ガーデニングが施されてなかなかすてきな外観。
1,490円の"選べるナポリ"というランチコースにしました。
まず、サラダバーを楽しみます。
ナポリの食卓
まあ、値段も値段ですし、コンセプトからしても、期待は禁物ですが、野菜の他に春雨サラダなんかもあって、色々取っていたら結構お腹いっぱい冷や汗あー・・・若い頃はバイキングだと必要な分しか取らずに済むからいつも家で親に与えられるより腹八分目でいい感じだったのに、いつからこんなにがめつくなってしまったのかしら〜ショックオバチャン化でしょうか豚
ピッツァは食べ放題、焼けたものから順に、いろんなピッツァをカットしたものが運ばれてくるのでとりあえず来るものは拒まず・・・・
トマトとサラミ、ピリ辛チーズ、明太子とお餅(←これが何気にグッド)、テリヤキ(これはイマイチかな)、ベーコンとバジルソース等々・・・いったいどれだけ食べたら制覇できるのかと思い、聞いてみると「特に決まったレシピは無いので作る人が気まぐれで作っているので・・・」とのこと、つまーり!どこかで止めないとずーっと食べ続けることになる!!!さすがにやばいのでストップ。
そうこうしている間にコースのお料理も来ました。
私はポルチーニとパンチェッタのリゾットにしましたが、ポルチーニの香りがお口いっぱいに広がり、とってもおいしかったです♪しかも、セットのお料理は通常の3分の2くらいと書いてあったはずですが結構なボリュームショック
そうそう、ピッツァはプリンのピッツァもあり、カスタード味にカラメルがとってもグッドでした!
最後にケーキ&ジェラートを選び、紅茶をいただき、お腹パンパン!!!そうでした、私、体調の加減で一日に何回かお腹パンパンになるんですよ・・・その上にものすごい量食べてしまったから・・・出べそになるんじゃないかと思うくらいお腹が張ってしまいましたびっくり

藤を見に行く前に、通りかかった"足利学校"にも行ってみました。
日本最古の学校で、諸説あるようですが、鎌倉時代に出来たとか言われていますね〜明治に入って廃校になるまで、日本各地から先生を集め、3,000人もの学生が学んでいたとか。寺子屋とか言うレベルじゃないんですね。
参観料を払うと入場券ならぬ、"足利学校入学証"を頂けます!
ガイドブックなどでもよく見かける萱葺きの建物は江戸時代のものを復元したんだとか。
足利学校
講義に使われた方丈の他、孔子を祀った聖廟など、広い敷地内に様々な建物が並び、圧巻でした。
東郷平八郎や乃木希典、大隈重信など明治の著名人もここを訪れたようです。
足利学校の裏手には足利氏が邸宅の跡に創建したという鑁阿寺(バンナジ)というお寺があります。こちらは残念ながら修理中で全容を見ることは出来ませんでしたが、楼門や本堂の内部を見るだけでもなかなかなものでした。

さて、ようやく本日メインの"足利フラワーパーク"へ。
着いたのは17時過ぎでしたが、藤のライトアップ期間だった為、21時まで営業しているので安心。こんな時間ですが、駐車場は結構いっぱい。おばさまグループやライトアップ目当てのカップルなどお客さんもまだまだたくさん。
歩き進むと白藤のトンネル。
白藤
シャンデリアの様でもあり、香港のお寺で見た天井からぶら下がった線香の様でもあり・・・ただただビックリです。
そしてこちらは初めて見るきばな藤。
きばな藤
下に植えられたポピーとの色あわせもとってもカワイイ花
そして見てください、この大藤!
大藤
真ん中の太い幹一本から咲く藤の花がなんと600畳敷の広さに広がっています。まったく写真では表現しきれません!!
日も暮れ、ライトアップが始まると、また藤の花は表情を変えました。
藤の花はとってもいい香りがするのも魅力ですね。藤の香りのソフトクリームやグッズの販売もされていましたよ♪
今年のライトアップは本日で終了ですが、これはお花が好きな方には必見です!

若女将 和子 | 旅行 | - | - |

那須・Brown Mountain BAKERY
以前、あのSHOZO CAFEのSHOZO MDというカフェがあった建物、閉店しちゃったなーと思っていたらしばらくして別のパン屋さんに変わりました。
那須I.C.を降りて那須高原へ向かう道沿いにあるから、変わったことを知らずにSHOZOだと思って来ちゃうお客さんとかいそうだなー・・・でもだまされてはいけないバッドと思っていました。

たまたま、行きたかったパン屋さんが"本日完売"だったので、そーだ!と思い出し、だまされたと思って行ってみる事にしました。

brownmountainbakery

素敵な店構え。
那須にはこういうお洒落なお店が多くて、うれしいんだけど全部行っていたらホントに時間もお金も際限ありませんショック

ドアを開けるといい匂い!!!!
那須産、栃木県産を中心とした国産の小麦と天然酵母を使用しているそうで、食事パンになるようなシンプルなパンが中心です。
超巨大サイズのカンパーニュ(1,200円なり)も惹かれるけど、とりあえず・・・
brownのパン
全粒粉のパン、チェリーとカシューナッツのパン、チーズが入ったパン、それにピッツァと、スイーツにも使っているというバターもおいしそうなので買ってみました♪

全粒粉のパンはずっしり、しっとり、ちょっと酸味がありますが、クリームチーズを塗って生ハムを載せて食べたらおいしかったラブ
ベーコンやチーズ、野菜を載せてピッツァ風に焼いてもおいしそう!明日やってみよパン
買ってきたピッツァはなんと、黒米やしいたけ、カブなどが載っているんですねぇ〜こちらはもちろん、私ではなくメタボ主人のチョイスでしたが、意外とヘルシーな内容でしたねグッドピッツァの具ってけっこう自由に考えればいいのかななんて思ってしまいました。

お宿の車は東京のナンバーのままなので、奥さんに「東京からですか?」と声をかけていただきました。なんでも、元々都内でお住まいだったそうですが、のびのびと子育てするために那須に越してこられたんだとか。
私は主人の転勤がきっかけでこちらに来ましたが、住んでみるといいところですよね〜と意気投合してしまいました楽しい

すてきなお店、またお気に入りが増えてしまいましたパン

若女将 和子 | グルメ | - | - |

ビーズアクセサリーの修理
以前は首の後ろでリボン結びにするタイプだったビーズネックレス、リボンがすぐほどけちゃったり、リボン自体が金具から抜けてしまったりして、一度返品交換してもらったんですよね〜
でも、また抜けてしまいました。
何だか使う気にならないので、普通のクラスプ(引き輪)タイプに修理しました♪
ビーズネックレス

ビーズアクセサリー作りに挑戦した時に買い集めたパーツが残っていたので、それを利用しました。
ビーズアクセサリー道具
使ったのは、ナイロンコートワイヤー、つぶし玉、丸カン、引き輪、ダルマです。ビーズアクセに欠かせない道具はラジオペンチ(必ずギザギザになっていないものを!ギザギザありだとビーズや金具に模様がついてしまいます)、ニッパー(細かい作業がしやすい薄刃タイプがグッド)、それとワイヤーや丸カンを丸めるのに必要なのが丸ペンチ。

私は学研から出ているさめじまたかこさんの"ビーズ・ジュエリー(天然石でつくる8つのエレガントな色世界)"という本(右のRECOMMEND ITEM欄を参照)を参考にしてます。
この本はアクセサリーのレシピもとっても素敵ですし、巻末に基本のパーツのつけ方なども載っているので初心者にもおススメですグッド
自信が無い方はまず、ビーズショップなどで売っているキットに挑戦してみると、どんなパーツが必要なのか等イメージがつけやすいですよ♪

若女将 和子 | 手づくり | - | - |

秋田の旅(3日目)
さ〜秋田の旅もいよいよ最終日。
名残を惜しむように朝風呂に入りますよ〜!
朝食後にも入りましたが、ここ黒湯は山奥の秘湯、みなさん先を急ぐ為か、案外朝食を食べたらすぐにお宿を出てしまう方が多い様で、贅沢にもにごり湯を貸切でした温泉
底にたまっている泥を顔に塗るとお肌がきれいになるという噂なので塗ってみたり・・・でもちとにおいが気になるので、ちょっとにしました。その代わり、入湯の度に泥に足をスリスリしていたら、ガサガサだったかかとがツルツルになって帰ってきました拍手

お宿を出たら湯めぐり帖を持って"孫六温泉"へ。黒湯の駐車場から急な坂をてくてく下りていくと、さらなる秘湯の趣の建物が・・・こちらは内風呂もこじんまり、露天風呂には湯葉の出来損ないのような湯の花がぷかぷか・・・湯自体は割りと透き通っていましたね。女性専用の露天風呂は比較的にごり湯でしたが、全体的に"こじんまりとした秘湯"と言う感じ。

次に女性に人気と噂の"妙の湯"へ。
建物に入ると花が生けてあったり、額や陶器が飾られていたり、女性好みのこ洒落た土産物が売られていたり、他の乳頭温泉郷の"秘湯"ムードとはまるで異なります。
お風呂も一般的な旅館の様にシャワー付の洗い場が区切られていて、シャンプーやボディーソープなどのアメニティも割りと洒落たものが置かれていました。お湯は金の湯、銀の湯と二種類の泉質が楽しめ、中から混浴の露天風呂へ行くこともできます。
女湯でくつろいでいたら「なに?こっち行くと女湯なの?どれどれ、あ、失礼しました」なんて覗いてくるオヤジが怒りマーク絶対確信犯でしょーーーーー怒りマーク混浴コーナーがちゃんとあるんですから、女湯は覗かないこと!!!マナーは守って楽しみましょう!
でも、私が混浴から女湯に戻ろうとした瞬間、前を歩いていたおばさんが「???」って感じで男湯を覗いていました。。。んもう・・・・なんで覗くかな・・・
こ洒落た妙の湯に限って、覗き現場に2件も遭遇してしまったのは残念ですが、こちらのお宿は女性同士での旅行などにおススメですね。脱衣所なども室内になっており、普通の旅館の様に化粧台までついたものがちゃんとあるので、あまり開放的な混浴露天に抵抗があるカップルさんにもいいかもしれません。

締めくくりは"鶴の湯"へ!
乳頭温泉といえばここは外せません。広々とした混浴の露天風呂、江戸時代からの湯治場の風情を漂わす本陣での宿泊など、実は私もホントはここに泊まりたかったんですが、やはり人気なのでかなり早めに予約しないと取れないようですね〜ショック
県道から未舗装路を3キロほど進むと到着!見るからに秘湯であります。
鶴の湯
写真でもよく見かける広い混浴の露天風呂と、白湯、黒湯、中の湯があり、いずれもにごり湯でとってもお湯はやわらか。さすが・・・人気な理由がわかります。同じにごり系でも黒湯の様に泥がたまる系ではなく、浴槽や底石に白いものがカチッと付着していました。ここに来たら是非混浴露天風呂に入りたいもの。にごり湯ですし、浸かってから移動すればへーきですが、どうしても抵抗がある方は、黒湯からつながる女性専用の露天風呂も広々していて、十分楽しめましたよ♪いずれも底は石ころなので、足元にはご注意!

さ〜全身に温泉臭をしみこませ、次の目的地を目指します!
途中、田沢湖の"たつ子茶屋"で名物の"みそたんぽ”を頂きました。
きりたんぽに甘辛いお味噌をつけて焼いたもので、五平餅のようなものですが、もっとご飯がふっくらしているので、五平餅が苦手な主人もゴキゲンで食べていました。

そして角館へ。
今年は桜の開花が大幅に遅れており、5月5日までの予定だった角館の桜まつりも9日まで延長になったので、きっとちょうど見頃だわ桜と思っていましたが、昨日おとといの猛暑と、朝からの大雨で9割がた葉っぱだけになっていました悲しいラッキー♪と思っていただけに、ショック大。おまけに大雨で足元はグズグズ、さらに角館にもある!と喜んだ稲庭うどんの有名店"佐藤養助"に行ってみたら「販売のみです」と言われ、ゴキゲンかなり斜めしょんぼり

自分の機嫌を直すのはこれしかないと、"フルーツパーラーさかい屋"を探しました。でも、なかなか見つかりません、それもそのはず、パッと見ただの八百屋さんだったんですね〜
さかい屋
でも、中に入ってたのんだパフェはとーっても大きくて、フルーツもすっごく甘くておいしくて、手づくりのイチゴジャムやソフトクリームもたっぷり入っていて、おまけにイチゴパフェは450円、右のさかい屋スペシャルパフェは500円と超お値打ち!!!これは地元の高校生にも人気と言うのがうなずけます。
さかい屋パフェ
すっかりゴキゲンになって、八百屋コーナーでお値打ちのお野菜や山菜も仕入れましたグッド見たことが無い山菜も、料理方法など教えてもらえるのでおススメですよ♪

湯沢市へ向かい、もう一つの名水百選、"力水"へ。
ここ湯沢は酒蔵が多いんですね〜
CMでもすっかり有名な美酒爛漫も発見しました熱燗

ホントは稲庭町で稲庭うどんの名店、"佐藤養助総本店"に行きたかったのですが、夕方で閉まってしまうので、夜も営業している横手市内の"佐藤養助 漆蔵資料館"に行ってみました。
主人は天ぷら付の"二味(ニミ)天せいろ"を、私は寒かったのでGW限定の比内地鶏ごはんとかけうどんのセットを頂きました。
正直、細い稲庭うどんで温かいうどんはちょっと間延びした感じで、冷やしたせいろの方がおいしく頂けましたね。特に、人気の二味せいろは普通のしょうゆ味のつゆとごまつゆと二種類のつゆで頂けて、しょうゆ味の方には薬味に葱の他に大葉もついていて香りを楽しめますし、ごまつゆも香ばしくてとってもおいしかったです♪
そして、ここに来たら素通りしてはもったいないのが内蔵。ここ、横手市はテレビでも紹介されていますが、建物の中に蔵を持つ"内蔵"で有名なんですね。ここ、佐藤養助の漆蔵資料館も、元々この辺りの大地主だった小泉家から譲り受けた建物を店舗にしていて、蔵の中を見ることが出来るんです。蔵というといわゆる物置のイメージですが、この蔵は内部が美しい漆塗りで、一階の一部は畳敷きで茶室になっているんです。宝物をしまっておく為の蔵だったそうです。建物の中にはこの漆蔵のほかに、穀物蔵、仏具・神棚の蔵があり、穀物蔵の方はお昼は"喫茶 蔵"として営業しているとのこと。
それにしても、"地主"って何なんでしょう???
元々は今の様に土地の所有者が全て決まっているわけではなかったはずだから、他の土地に住めば地主さんにお金や何かを渡さなくても済むと思うのに、そういうものじゃないんでしょうか???
そんな疑問を抱えながら、秋田を後にしました・・・
いやぁ・・・いいところだった、また行きたいですね♪

若女将 和子 | 旅行 | - | - |

秋田の旅(2日目)
二日目はまず大館へ向かい、ツルタンポ(きりたんぽを秋田弁風に言ってみた)の昼食を!
ちょっと早く着きすぎたので、"忠犬ハチ公生誕の地"とかで町おこしをしている商店街などブラブラ・・・地図を見ると"大館ハチ公"と書いてあるので銅像でもあるかと探してみたけどいないみたい。さらにこの日は予想最高気温29度でいい加減ゴキゲン斜めです。そろそろ開店なのでいざお目当てのきりたんぽ専門店、"元祖むらさき"へ!
パッと見薄暗いのでまさかお休み?!と焦りましたが、営業中でした。
こちらも、有名店ですが、女将さんがとーっても親切で感激ラブ
何しろ猛暑の中、よりによってこんな日に鍋か汗と思いながらやってきたのですが、女将さんがぜんぶ目の前で作ってくれるんですね〜だから暑いの気にせずに楽しめます♪
秋田弁って、"っこ"ってつけちゃうんですね♪
女将さんが「じゃあせりっこ入れますね〜」って・・・カワイイ
きりたんぽ準備
ここのきりたんぽは一本でご飯2.5杯分位あるそうです。
葱もたっぷりで、一人一本以上あるらしい・・・普段、お鍋であんまり葱を好まないのでちょっぴり不安・・・
きりたんぽ鍋
盛り付けまでして頂いて、あ、しかも、こんなに山盛り!!!!
いっただっきま〜す!!
おいしいっ!!!!!
何より、葱が、変に甘すぎず、いい香りでおいすぃ〜!!
きりたんぽもおいしいし、比内地鶏はプリプリだし、きれいに皮をむいて真っ白なごぼう、舞茸、せりがちょっと濃い目の比内地鶏スープで絶妙です!
GW中は入れないお客さんもいたそうですが、たった一日ずれただけで貸切でしたよ・・・
お代わりも頂き、完食してしまいました拍手

女将さんに曲げわっぱやおいしい和菓子屋さん、今まさに満開の桜スポットなど教えてもらい、ちょっと寄り道。
「車っこはここに置いて・・・」
車にも"っこ"をつけちゃうんだ!!

そして大館を離れ、田沢湖の手前に"茶立ての清水"という名水を発見!
山から流れてくる水、いかにも名水の風情です。
なかなかおいしいし、昨日の名水百選よりこっちの方がいい気がする・・・

さっきは猛暑だったのに、乳頭温泉郷はこんな雪景色・・・
黒湯への道
こちらが今宵の宿、黒湯温泉です!
黒湯温泉
手前に見えるのが源泉、入るお風呂は奥の建物のところに内風呂、露天があります。この他にも混浴の内風呂、露天もあるよん♪
黒湯温泉は硫黄の香りぷんぷん♪にごり湯で肌触りもつるっとして、いい湯です。しかも、混浴だと主人と一緒に入れるから「10分後ね」なんて決めたり待ち合わせとかしなくていいのが楽ですね。こういう湯治場なら結構ご夫婦で来られている方も多いし、にごり湯だから透けて見えないし、色々と安心です。
ここ、"乳頭温泉郷"には宿泊すると1,500円で買える"湯めぐり帖"があって、鶴の湯、妙の湯、黒湯、蟹場(ガニバ)、孫六、大釜、休暇村の7湯に入ることが出来ます。それぞれ異なる泉質なので楽しめますよ♪
今日は黒湯の他に蟹場に行ってみましたが、こちらは透き通ったお湯で、木の湯、岩の湯の二つの内風呂と混浴の露天風呂があります。露天風呂の脱衣所は一応男女分かれていますが、暖簾の隙間からチラチラ見えるし、お湯も透き通っているので何だかこっぱずかしかったです。黒湯の方が好きだな…

黒湯でのお食事は岩魚の塩焼きやだまこ汁の他、それなりに品数をそろえた感じの可も無く不可も無くと言った感じ、お部屋も質素ですし、あくまでも温泉を楽しむ、湯治の宿でございました。でも、純粋にお湯を楽しみたい、湯治志向の方には黒湯はおススメです温泉私はとっても気に入りましたラブ

若女将 和子 | 旅行 | - | - |

秋田の旅(1日目)
ゴールデンウィーク、少しずらして5〜7日で秋田に行ってきました♪
お昼頃に着いたら横手やきそばで昼食を・・・と思っていましたら、渋滞も全くなかったので意外に早く着きそうで隣の美郷町の名水百選、"六郷湧水群"に行ってみました。
名水市場湧太郎(ユウタロウ)で車を停め、パンフレットをゲット。14ヵ所の清水があると・・・とりあえず名水を使ったサイダー"仁手古サイダー"でも知られる"ニテコ清水"に行ってみました。「ふむ。写真で見たのと同じ」そんな感想。名水と言うと取水口に水を汲みに来た人がわんさか、そんなイメージがありますが、誰もいないし、そこで飲めるわけでもないのでいまひとつテンション上がらず。隣に"手づくり工房湧子ちゃん"があるので、そこでお目当てのサイダーをゲット!おからドーナツ60円にも思わず食いついてしまいました。せっかくおからでヘルシーイメージなのに甘かったり油っこいものがたまにありますが、ここのは甘さ控えめあっさりもっちりで美味しかったですよ♪
この後何箇所かの清水を散策しましたが、暑いし、枯れている清水はあるし、ダレダレ・・・でも"側清水(ガワシミズ)"は隣にあるお地蔵様にお水を供えると病が治るなど言い伝えがあるようで、地元の方に厚く信仰されているようで独特の雰囲気があってよかったです。
あと、佐竹のお殿様の料理用に使われたと言う"御台所清水"はさすがに水もきれいで、よかったですね〜

さて、いい時間になったので横手に向かいます。
横手やきそばは人気のお店が何軒かありますが、今回は市役所の裏にある"出端屋"に行ってみました。さすが人気店、入れ替わり人がやってきます。でも、人気店の名におごらず、お店の人はとっても感じがよかったです。
私は横手やきそばの、主人は牛すじあんかけやきそばを。
やきそばオンリーなので待ち時間が殆ど無いのもうれしいです♪
横手やきそば
ソースは普通のやきそばとちょっと違い、わりとあっさり甘めで少しとろみがあります。どうやらテーブルにあるソースをかけて頂くものだったようですが、知らずにそのまま頂きましたがとっても美味しかったです。
牛すじの方は、いわゆる"すじこん"がかかっている感じで、味もそんな感じですが、こちらも美味しかったですよ♪こんにゃくの食感が楽しめるのもよかったです。

お腹が満足したら男鹿半島へ向かいま〜す!
2泊3日で秋田一周!なんて強行なので、なまはげとか見る時間は無いな〜と思っていたら巨大ななまはげモニュメントを発見し、思わず撮影することに!せっかくなので、立ち寄ってみると男鹿総合案内所、別名"なまはげ観光案内所"でした。自由にかぶれる面や包丁などあるので
「がお〜!!!!」
なまはげ主人
なまはげ満喫。面はちょっと臭かったけど・・・

男鹿ではまず寒風山に行きました。
火山だったんですね、木も生えていない山は予想外に雄大で、阿蘇に似た雰囲気です。(スケールは全然違いますけどね)パラグライダーを楽しんでいる人もたくさんいました。ここなら草地だから着地に失敗しても痛く無さそうだし、景色もいいから気持ちいいだろうな〜♪
男鹿に行くなら外せないスポットだと思います。

そして男鹿といえば"石焼料理"が有名ですよね。
入道崎の"美野幸"と言うお店が有名なようですが、夕方でしまってしまうので、早めの夕食にすることにしました。
入道崎には他にも石焼を食べさせてくれるお土産屋さんなど観光バスで行く的なお店がありますが、せっかく食べるなら美野幸ですねぇ〜とてもきれいなお店ですし、何しろビックリしたのが店員さんが美男美女ばかりだったこと。連休だからアルバイトさんだったのかもしれませんが、東京でカジュアルフレンチとかで働いていそうな雰囲気の方々がいたので、いったいどこからスカウトしてきたんだろうとビックリしました。
石焼料理
来ましたねぇ〜石焼。
たらいの中に鯛、岩のり、ねぎと塩味のだしが入っていて、そこに熱々の石を投入し、グツグツ煮えたぎった状態で登場!
まあ、名物料理だから、雰囲気を楽しむだけだろうと思っていましたが、意外にもとっても美味しかったです。お魚も結構いいものを使っていると思います。さらに、ごはんに鯛、岩のり、ねぎ、だしをかけて、山葵とごまをふって鯛茶漬けとして頂く様になっていますが、これがまた絶品!!!
4時から夕食ってどーかと思いましたが、行った甲斐がありました。

まんぷくになったところで入道崎を見物。
入道崎
男鹿半島の突端は、これまた予想以上に絶景、ここも是非訪れるべし!!です。

今夜のお宿はお隣能代市のルートイン能代にしました。
特にこれといって泊まりたい宿も無い時など、ちょくちょく利用するのがビジネスホテル。大浴場があり、朝食もサービスでバイキングが頂けて、二人で8,600円ですからね、ありがたいです。
ここはちょっとベッドが固くて困りましたが、それ以外は快適でした。(ん??ベッドが重要か??)

能代に行く途中、念願のババヘラアイスをやっと発見!
ババヘラアイス
ババヘラアイスとは秋田名物で、パラソルを広げて売っているので"パラソルアイス"と言うのが本名だそうですが、ババさんがヘラですくってくれるので別名"ババヘラ"と言う愛称になっているようです。ずーっと探していたんですが、案外観光名所になく、国道沿いの路肩で発見しました!
ババさんがイチゴ味とバナナ味のアイス(アイスクリンの様なあっさりした感じですね)をヘラで器用にバラの花の様に盛り付けてくれます。
秋田弁のおばちゃんと70%くらいしか聞き取れなかったけどおしゃべりを楽しんで、お宿に向かいました〜

若女将 和子 | 旅行 | - | - |

雲巌寺
芭蕉がおくのほそ道で立ち寄ったことでも知られる雲巌寺。
せっかく近くにあるので行ってみました。

先だって訪れた黒羽から茨城方面へ田舎道を進んでいくと、急に素晴らしい景色に包まれました。
雲巌寺道
すぐに雲巌寺があり、看板も無いので一回通り過ぎてしまいましたショック

まさに名刹と呼ぶにふさわしい、素晴らしいお寺です。
雲巌寺
仏国国師が開山し、北条時宗が1283年に寺院を建立したとのこと。鎌倉時代のお話です。
その後、臨済宗の禅寺となり、福岡の聖福寺、福井の永平寺、和歌山の興国寺と並ぶ禅宗の四大道場の一つとされているそうです。
仏殿などは1590年豊臣秀吉の小田原攻めの際に那須氏が参陣しなかった為、焼き討ちにあったそうですが、山門だけは消失を免れたとあり、鎌倉時代のままなのでしょうか???仏殿は大正時代に改築とありますが、いずれも趣があります。
境内はこの季節は新緑や花々に囲まれ、修行の方が絶えず手入れをされているのでたいへん美しく、下を流れる武茂川(ムモガワ)のせせらぎの音だけが聞こえ、なんとも清々しい情景です。

あまりの清々しさにかわや(お手洗い)にも誘われてしまいましたが
雲巌寺かわや
ここはあくまでも禅寺。衝撃でした。恐らく小さなお子さんだとどうしていいかわからないでしょう・・・

武茂川沿いに黒羽方面へ向かう歩道があるので行ってみると滝がありました。
雲巌寺滝
いったいどこからこんなに水が流れてくるのか・・・わかりませんがとにかく気持ちがいい、素晴らしいところでした〜
11月の紅葉の頃はさらに美しいとのこと、また是非行ってみなければ!

それにしてもゴールデンウィークのこの時期、恐らくお宿から那須高原や塩原温泉方面は大変な混雑になっていると思いますが、こちらに来ればこんなに素晴らしい空気をゆっくり満喫できるんですね〜♪
トクした気分です。

若女将 和子 | 旅行 | - | - |

シェイク難民
夫婦間には犬も食わぬと言うたわいも無いやりとりがありますよね。

先だって、那須野が原では恐らく最大級のショッピングセンターと思われる、イオンスーパーセンター那須塩原店に行ったときのこと、広すぎて疲れちゃうのでベンチで休憩しておりました。このまま買い物を再開する元気も無く、シェイクでも飲んで気力を取り戻すことにしました。
そこで、私だけ飲むとか、二人で一つ買うとか、一人一つ買うとか、あーでもないこーでもないやり取りが続き、やっと一人一つと決まり、歩き出したのです。
シェイクと言うとまず思い浮かぶのがマックシェイクですが、あいにくここにはマクドナルドが入っていないのでミスタードーナツに行ってみると・・・

な・・・・なんと!シェイクが無い!!!!!!

大田原のミスタードーナツではシェイクあったのに・・・
こんなに行列までして人気店なのに・・・

その先にケンタッキーがあったのでそちらも覗いてみるとシェイクなし。
(ケンタッキーはもともとシェイクがメニューに無いんですね)
仕方なくサーティーワンを覗いてみると、お好みのアイスでシェイクを作ってくれるというものがありますが、値段が倍くらいするので尻込みしてしまいました。「二つ買えるもんねぇ・・・しょんぼり

数日後、一人で歩いて5分とかからないスーパーに買い物に行く際、これまた行って帰ってくるだけでも体調が優れない私には大変なので、買い物をして、スーパーの中にあるマクドナルドでこの前飲みそびれたシェイクを飲んで休んでから帰ろう、と計画して出かけました。

シェイクを注文すると
「申し訳ございませんが当店ではシェイクの取り扱いはしておりません」
信じられない一言に固まっていると
「シェイクの取り扱いは(大田原市内では)東武店のみとなります」

なんなのぉぉぉぉぉ〜〜〜〜!?

心の中で絶叫しました。
マックシェイクってレギュラーのメニューじゃないの?????
マックフルーリーがありませんとか言われるのは理解できるんですが、シェイクが無いってどーゆーこと???
しかもこの店舗、ソフトツイスト(ソフトクリーム)は置いてるんですよ、おかしくないです????

栃木県民はシェイクが嫌いなの???
那須地域だけ???

おかげで最近はロッテのクーリッシュを頂く機会が増えました。
あれ考えた人偉いですよね。

しかし、マクドナルドさん、店舗検索の時の項目に「シェイクあり」も追加して欲しいですよ。

若女将 和子 | その他 | - | - |

TOPへ
PROFILE CALENDER
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< May 2010 >>
ABOUT SITE REPORT ENTRIES COMMENTS CETEGORIES BACK NUNBER
ABOUT SITE INFO RECOMMEND ITEM
焼くだけのお菓子 (Home made club)
焼くだけのお菓子 (Home made club)

簡単で失敗が少ないレシピが多いので、初心者にもおすすめです!特にクリスマスフルーツケーキ、紅茶のケーキは何回も作っています♪
RECOMMEND ITEM
Pure Color ビーズ・ジュエリー―天然石でつくる8つのエレガントな色世界
Pure Color ビーズ・ジュエリー―天然石でつくる8つのエレガントな色世界

個性的でとってもお洒落なビーズアクセサリーの作り方が紹介されているだけでなく、巻末に基本的なパーツの使い方も載っているので初心者にもおススメです!
RECOMMEND ITEM
あかりのレシピ―暮らしに手づくりのあかりを
あかりのレシピ―暮らしに手づくりのあかりを

和紙あかりの基本的な作り方が道具から載っています。
RECOMMEND ITEM
あかりのレシピ〈2〉いろんな素材であかりづくり
あかりのレシピ〈2〉いろんな素材であかりづくり

車など、いろんな形の和紙あかりが、生徒さんの作品も含めて載っていたり、スタンドタイプ、ペンダントタイプなど照明器具の形も色々載っているので、作り方を組み合わせれば自分の好きな照明が作れると思います。布やビーズで作る照明なども載ってます。
RECOMMEND ITEM
定番おすしと飾り寿司―料理ならおまかせ (特選実用ブックス)
定番おすしと飾り寿司―料理ならおまかせ (特選実用ブックス)

酢めしの作り方から、飾り巻きも説明が丁寧にされているので、初めてでも上手に出来ました。子どもが大好きな動物やキャラクター、車の飾り巻きなども作り方が載っているので、次はこんな飾り巻き作りたいな〜と思わせる一冊です。
FAVORITE LINKS MOBILE CODE